建物の基本はここから!

みなさんこんにちは!

水落住建 水落雅士です。

 

最近はめっきり暑くなってきましたね・・・

水分補給をこまめにとって

倒れないようにだけ気をつけたいですね!

 

****

新築工事がまもなく始まるH様邸

今日は「丁張り」という作業をしてきました!

写真 2016-06-10 15 52 21

丁張りとは

工事を着手する前に、 建物の正確な位置を出す作業のことで、
別名、水盛り・遣り方(みずもり・やりかた)とも言います。

 

会社によってやりかたは様々ですが

共通して言えることは

丁張りをしないと建物を建てれません!

と言うのも

建物のしっかりとした位置を出さないことには

どこに建てたら良いのか、高さはどうしたら良いのか

まったくわかりませんからね・・・。

 

なので、建物を建てる際には必ずこの「丁張り」と言う作業が必要になります!

この丁張りを間違えてしまうと

建物の位置がずれてしまったり

建物が曲がって建ってしまったりしてしまいます。

 

せっかく家を建てるのですから

そんなことがあっては困りますよね?

 

なので、この丁張りという作業は

建物を建てる際の基本となります!

是非皆さんも覚えておいてみてくださいね 😉