お役立ちブログ

家造りの前には情報を集めることが大事!

2016年07月29日

今回は、家の事を考え始めた時にまず行う情報集めのコツを纏めてみました。

 

現代ではインターネットの普及により、

情報集めをし易い時代になりました。

その反面、情報過多になり、

自分に合った情報がなかなか見つけ辛くもあります。

 

そこでまずノートを用意し、

家族構成から書き出してみましょう。

小さいお子様の居る家庭等様々ですが、

文字にする事でライフプランも目に見えて把握し易くなります。

 

そこからいざ行動です。

それぞれ会社ごとの特徴がありますので、

見学会にはどんどん足を運び、どんどん質問して下さい。

 

「まだ最初の段階で、話を聞いてもらいたいだけ」

という内容でも遠慮する必要は全くありません。

 

いざ行動を起こす前にどんな些細な質問でも、

全て書き出しておくと聞き損ねを防げます。

更にお話し中にも、ふと気になった事をどんどん聞いて下さい。

私たちはお客様のお役に立つのが役目と考えていますから、質問は大歓迎なのです。

 

書店には「失敗事例100」なんていう本もありますので、

自分と似た環境をピックアップしておくと家づくりの成功に役立つ事でしょう。

 

全てを書きとめるのは一苦労ですが、

漏れを防げますし、結果、家づくりの成功へと繋がっていきます。

そして新しい家に入り、暫く過ごした時に、

そのノートが大切な家づくりの大切な思い出の一冊となる事でしょう。

 

是非チャレンジしてみてください。