二代目ブログ

ゼロエネルギー住宅とは?

2016年08月02日

みなさんこんにちは!

水落住建の水落雅士です。

 

前回に引き続き、ゼロエネルギー住宅のことを書いていきたいと思います。

前回のブログはこちら↓

https://mizuochi-jyuuken.jp/zehsetumei/

 

前回は、使うエネルギーよりも作るエネルギーが多いとゼロエネルギー住宅です。

とお伝えしました。

 

その使うエネルギーは主に電気代と言うように書きましたが、正確に言うと違います。

正確には「一次消費エネルギー量」で計算します。

 

・・・・なんじゃそりゃ?

と言う感じだと思いますが・・・。

 

エネルギーは大きく二つに分けて、

「一次消費エネルギー」と「二次消費エネルギー」というものがあります。

 

一次消費エネルギーとは、

石油・石炭・天然ガスなどの化石燃料や、原子力の燃料であるウランのことを言います。

 

二次消費エネルギーとは、

電気、ガソリン、ガス、灯油など一時消費エネルギーを使いやすいように変換したもののことを言います。

 

これは、水落住建のHPの「省エネ住宅とは」と言うページでもご紹介しています。

 

このエネルギーのうちの「一次消費エネルギー」の使用量を

太陽光などのエネルギーが上回れば念願のゼロエネルギー住宅になるのです。

 

今回はエネルギーのことについてまとめてみました。

今度はどうやったらエネルギーを抑えることが出来るのか、

簡単にまとめてみようと思います 🙂

 

それではまた!