お役立ちブログ

家に必要なお金とローン計画

2016年08月04日

家づくりで一番気になるのは、家づくりにかかる資金の事が大半です。
一生で一番大きい買い物と言われている位ですから、当然ですね。

ついつい建築費用だけを考えがちですが、【諸費用】という言葉を聞いた事はありませんか?

これは、家づくりには様々な費用が絡んでおり、

・様々な手続きの為の費用
・建築中に仮住まいをする場合はその時の費用
・建て替えの場合には、解体費用

等々、様々な項目で決して小さくは無い金額が発生します。

「家に掛けられる金額」と「家以外に発生する金額」
この両方を考えなければいけません。

見積もりを作成してもらった際には、【諸費用】がどの様な項目で、
どれくらいの金額で書かれているのかご注意下さい。
ただ一言書いてある場合には、その内容をしっかり聞き出しましょう。

更に、家づくり計画で悩み所のローンです。

一言でローンと言っても、変動型と固定型とあります。
どっちを選んだらいいの?違いは?という場合には、
当社の社長が資金計画アドバイザーという資金計画をアドバイスする資格を持っていますので、
分かり易く説明致します。

ご家庭によって、どのような家族構成で、どのような生活をしているのかは当然違います。
ご家庭にあわせたローン計画やライフプランを組むことで、
ローン返済に苦しまないで済んだり、余計に借りる必要がなくなったりしますので、
一度、ライフプラン計画を組んでみることをお勧めいたします。