スタッフブログ

進化している照明

2016年10月26日

こんにちは 泉 です。

今日は新築でもうじきお引渡しのH様邸に行ってきました。

見学会は行われなかったので、お引渡しの前に

ちょっと拝見させていただきました。

 

その中で驚いたのがリビングの照明 \(◎o◎)/

現在当社では新築においては全てLED照明を設置していますが、

 

スイッチのダイヤルをまわすと

昼光色から・・・

006

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんと!! 電球色へ

007

 

 

 

 

 

 

 

 

 すごぉーい!!

 

 

ここで、 「LED電球」 の 三種類を簡単に

説明しますと・・・

 

① 電球色

昔ながらの電球のようなオレンジかかった暖かい感じの光色

リラックスしたい場所(寝室など)に。

 

② 昼白色

太陽光に似たナチュラルな白い光色で自然な明るさ。

リビングやダイニングなど昼間でも人が居る場所に。

 

③ 昼光色

昼白色よりやや青みがかかったクールな感じの色。

仕事部屋、勉強部屋など気持ちを集中させる所に。

 

・・・となっています。

 

しかし、これでは場所ごとに照明器具が固定されているので

用途に合わない時もありますよね。

 

と、いう事は・・・

 

もう、お解りですよね。

 

先程 紹介した電球は多用途の  L(リビング) D(ダイニング)で

 

・食事をする

・TVや映画を観る

・音楽を聴く

・仕事や勉強をする

・お客様をもてなす

 

など、その時に応じて光色を変える事ができるのです。

今までも明るさを調節できるものはありましたが、

光色まで調節できるなんて!!!

すごいですね~  良いですね~

 

勉強になりました。

 

また、気の付いたことや新しい情報などがありましたら

お伝えしていきたいと思います。

 

 

今日見た風景

008

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

003

 

 

 

 

 

 

 

 

 

秋深しですね

それでは また