二代目ブログ

耐震講習会に参加!

2016年11月07日

みなさんこんばんは。

 

水落住建の水落雅士です。

 

先日、十日町の「いこて」さんで

耐震講習会が開催されていたので、参加してきました!

 

講師の方は十日町出身の方で

今は東京の大学で講師をされている方でした!

かなりお偉い人だったみたいです 😯

 

内容としては、

今年の春に起きた「熊本地震」を振り返ってみて。

と言う内容でした。

 

実は、全国各地で耐震の意識が高まっていて、

様々なデータを観測して今後に備えているそうなのですが、

この十日町と言う豪雪区域のデータと言うものは

満足に採取されていないそうなのです 😐

 

先生も十日町出身と言うことで

このままではダメだ!と思い立ち

今回の講習会に協力してくれたそうです 😀

 

細かい内容としては、

正直驚く内容が多くありました。

 

一番衝撃的だったのは

「いまだに耐震施工のやり方を把握できていない人がいる」

と言うことです。

 

建築に携わるプロの人が

施工のやり方を間違っていると言うのです。

 

事実、熊本地震で倒壊してしまった写真を見せていただくと

金物の取り付け方を間違えていたり、

構造計算を間違えていたりと、

当たり前だと思っていることが出来ていないというあまりにもひどい内容でした。

 

同じ建築の仕事をしている者として

言葉も出ませんでした 😥

 

昔よりは減ってきていると

先生は言っていましたが、

正直あってはならないことでもあるわけです。

 

こういった工事をする会社さんには

絶対に工事を依頼しないようにしてくださいね!!

 

それでは、今日はこの辺で!