二代目ブログ

フローリングの技術

2017年03月10日

みなさんこんにちは。

水落住建の水落雅士です。

 

先日長岡のスターバックスに行って来たのですが・・・

かわいい(*´ω`*)

店員さんが書いてくれるんですよね!

いやぁ、ほっこりしました  😀

 

 

さて、今日のお話は

最近のフローリングについてお話しますね!

写真は現在施工中の現場です 😀

 

最近の住宅では無垢の床板を使うことが珍しくなって、

フローリングがメインで使われることがほとんどなんです。

 

しかし、昔のフローリングはプリント技術があまり発展していなく、

なんとなくいまいちな・・・

変にツヤがある仕上がりだったのですが・・・

 

 

最近のフローリングはプリント技術が格段に発展し、

パッと見無垢と見分けが付かないのもたくさんあります!

水落住建ではこんな感じのフローリングを使っています!

 

表面の仕上げも最近の流行に合わせて

ツヤ消しタイプの仕上げもありますし、

キズも付きにくいハードコートで仕上げているものもあります。

 

 

ただ、どうしても

無垢と比べると肌触りが固く、冷たい感じがします 😐

こればっかりはどうにも出来ないですね・・・

 

逆を言えば、無垢の最後の砦の感じもしますが・・・

 

人が集まるところは無垢にして

そのほかはフローリングにするおうちも増えてきています。

 

色々使い分けてみてはいかがでしょうか!

 

 

それでは、今日はこの辺で!