二代目ブログ

照明器具の流行

2017年06月23日

みなさんこんばんは!

水落住建の水落雅士です。

 

 

梅雨入りしたはずなのに

なかなか雨が降りませんね 😕

 

外仕事する分には助かるのですが・・・

 

畑や田んぼのほうは大丈夫でしょうか 🙁

 

 

さてさて

今日は最近の住宅ではやっているものを少しご紹介しますね!

最近、お客様と話をしていると

 

「照明器具はこれがいい!」

「電気の色はこれがいい!」

 

と、照明器具に関してかなりこだわりを持つ方が多くなってきました 😯

 

少し前までは

シーリングライトと言われる

いわゆる円盤型の照明器具などがメインでした。

その理由として、金額的に安いと言うことと、

十分な明るさが簡単に取れると言うことです。

 

 

しかし、最近では

ダウンライトと呼ばれるものや

ペンダントライトと呼ばれるものが流行ってきています。

写真左側がダウンライト

写真右側の天井からぶら下がっているのがペンダントライトです。

 

 

そして、電気の色ですが、

これも、少し前までは白色の「昼光色」や「昼白色」と呼ばれる色が一般でしたが、

 

最近では「電球色」と呼ばれるオレンジ色の電気が選ばれるようになってきています。

 

 

このように、最近の住宅では

「ゆっくり出来る雰囲気」

「温かみのある空間」

が好まれています。

 

 

これから家を建てる方も是非参考にしてみてください 😀

 

 

それでは今日はこの辺で!