二代目ブログ

水害の怖さ

2017年07月28日

みなさんこんにちは!

水落住建の水落雅士です。

 

 

ここ最近

全国各地で「記録的豪雨」が続いていますね・・・

 

先日は小千谷~小出でも通行止めがあったりしました。

うちの社員に堀の内の人がいるんですが、

 

家に帰ったら家の前が水浸しだったそうです 😥

 

 

家が浸水被害に合うと

色々な被害が出ますよね・・・

 

 

家電もだめになるし

設備関係(キッチン・給湯器など)もだめになります。

 

さらには床や家具もだめになりますね・・・。

 

 

 

もっと怖いことは

土砂崩れや川の氾濫ですよね。

 

 

後ろの山が崩れて建物が持っていかれたり

川の氾濫で建物が流されてしまったり・・・

 

 

家を建てているものとして

こういったニュースを見ると

結構切なくなりますね 😥

 

 

耐震に関しての建物の法律は

かなり見直しがされてきていますが、

 

水害や土砂災害に関しては

まだまだあいまいな部分もたくさんあります。

 

 

そのあたりも含めて

考えていかなければならないんだなぁと

つくづく思うようになりました。

 

 

もっと安心して暮らせる建物を

これからも考えていきます!

 

 

それでは今日はこの辺で!