スタッフブログ

にんじんの天敵

2017年09月12日

こんにちは 井上です。

気付いたらあっという間に9月も中旬に入りました

1年経つのがだんだん早くなっているように感じます。

 

さて、にんじんの種を播いてから1ヶ月が経ちました。

順調に大きくなっていますが、成長の邪魔をする天敵も少しずつ出てきています。

今日はそんな天敵を1つご紹介します。

 

「ネキリムシ」というものをご存知ですか?

自宅で野菜を作っている方や農家の方はご存知かもしれませんが

私は今まで知りませんでした。

ダンゴムシと似たような形をしています。

普段は土の中にいるため、なかなか見つけらず

対策もしにくいので非常に厄介なやつです 😡

その名の通り“根”を“切って”しまうので

ネキリムシに食べられてしまうと、せっかく育った芽が倒れてしまい

このようになってしまいます 🙁

大きく育った芽が被害に遭うことが多く

葉が倒れてしまったところを掘り返してみると

逃げられている場合もありますが、芽の下にいることもあります。

見つけた時にはやられてしまっているので、要注意の天敵第1位です。

 

今年は昨年と比べると見つける数が多く

さらに大きさも昨年より大きいような気がします。

しばらく戦いは続きそうです…。