二代目ブログ

補助金の活用術

2017年10月07日

みなさんこんにちは!

水落住建の水落雅士です。

 

以前から、何度か住宅の補助金について

ブログでも書いてきましたが、

 

今年の枠もまだ少しだけ残っているので

ご紹介したいと思います 🙂

 

 

【地域住宅方グリーン化事業】

国土交通省の補助金になります。

最大で100万円の補助が取得できますが、

他の追加条件をクリアすれば120万円~150万円まで取得することが可能です!

 

 

 

【ふるさと越後の家づくり事業】

新潟県の補助金になります。

新潟県産材の木材を使うことでもらえる補助金ですが、

使う量によって10万円~40万円まで取得が出来ます。

 

さらに、若者支援として35歳未満のお客様の場合は、

追加で10万円を取得できます。

 

 

 

【ふるさとの木で家づくり事業】

十日町市の補助金になります。

十日町市産材の木材を使うことでもらえる補助金です。

最大で30万円の補助金を取得することが可能です。

 

こちらの補助事業は現段階では募集枠が埋まってしまっています。

ただし、12月の上旬に補正予算が入る可能性もありますので、

そこに期待です!

 

 

 

【克雪住まいづくり支援事業】

十日町市の補助金になります。

融雪屋根、落雪屋根等にすることによってもらえる補助金です。

最大で77万円を取得することが可能ですが、

落雪屋根のみの場合は最大33万円までとなっています。

 

こちらの補助事業は、交付申請が10月31日までとなっています。

もし活用したい方がいらっしゃればお急ぎください!

 

 

****

ざっくりと補助事業の内容をまとめてみましたが・・・

こちらの補助事業を現状で取得できる合計金額がなんと

 

200万円前後もらうことが可能なんです!

 

200万円ってすごいですよね 😯

 

ただ、補助事業ごとに工事の完了時期が決まっています。

大体は29年度末が完了時期となっておりますので、

補助事業を活用したいと考えている方は

早めに相談していただければと思います!

 

 

それでは、今日はこの辺で!