二代目ブログ

建設業もインターネット化?

2017年12月11日

みなさんこんばんは!

水落住建の水落雅士です。

 

雪があまり降らずに助かっていますが・・・

寒い日が続きますね 🙁

 

皆さん風邪など引かぬよう気をつけてくださいね!

 

さて、先日新潟へ研修に行ってきたのですが、

 

そこで話をされていたので

「建設業にもインターネットを普及させる」

と言ったもので、

 

 

現在、LINEやFacebookなどSNSの普及が進んでいますよね。

そういった中で、建設業にもSNS寄りのシステムを取り入れるといったものでした。

 

 

お客様とのやり取りがLINE風に出来たり、

図面や写真などを簡単に送ることが出来たり

メンテナンスのお知らせを送ることが出来たりと

 

今までペーパー社会だったのを

ペーパーレスにして行きましょうと言った感じの動きですね。

 

 

そのほかにも、

ある設備機器を住宅に取り入れることで、

声だけでエアコンのスイッチを入り切りしたり、

照明の入り切りが出来たりするようになるそうです。

 

 

何よりびっくりしたのは

契約書をネット内で行うことが出来るのです。

ハンコもネット印を利用して行うとか・・・。

 

いやぁ・・・

時代が進むにつれて

覚えることがたくさんありますね 😯

 

皆様にとって

何が便利で何が不要なのか

しっかりと考えながら導入を検討していきますね!

 

 

それでは、今日はこの辺で!