二代目ブログ

屋根のサビが気になって・・・どうしたらいい!?

2018年09月12日

みなさんこんばんは!

水落住建の水落雅士です。

 

 

先日、屋根と屋根に上がるためのハシゴがかなりさびているので、

少し見てもらいたいという相談があったので

見に行ってきました!

 

 

ふむ・・・

なかなかいい具合にさびてますね・・・

 

 

実はここで選択肢が3つ出てきました。

 

1つ目は屋根とハシゴを塗り替えです。

今くらいのタイミングで、しっかりとサビを落として塗り替えをすれば

10年は楽々と持ちます。

そうすれば、屋根の漏水防止にもなりますしね!

 

 

 

2つ目は屋根の葺き替えです。

ここまでサビているのなら、いっそのこと葺き替えてしまうのもアリですね!

塗装よりは金額がかかってしまいますが・・・

葺き替えをしたほうが塗装をするよりも長持ちしますので、

長い目で見るのであれば葺き替えのほうがお勧めです!

 

 

 

3つ目は新築まで持たせるです。

じつはこちらのお客様、10年後くらいに建て替えを検討しているそうです。

そういったことであれば、今お金をかけずに万が一雨漏りしてしまったときは

その部分だけ防水処理を施して、新築まで持たせる、と言うことです。

 

 

 

ここのお客様は現在悩まれている最中ですが、

新築の予定がないのであれば、

葺き替えてしまったほうがいいのでないかなぁと

個人的には思います。

 

 

 

もちろん、そのご家庭の状況次第ですけどね!

 

 

もし、同じような悩みをお持ちでしたら、ご相談ください!

 

それでは、今日はこの辺で!