社長ブログ

リフォームには良いですね~!

2018年12月18日

こんにちは、12月も残すところ13日で
お正月を迎えるところまで来ました。

11月初旬のころの天気予報は「暖冬少雪」という予報でしたが
やはり時期が来ますと「降って当たり前!」なので
心配してましたが、今年は今のところ大当たり!
です。

おかげさまで外壁の張替え工事を行っていますので
雪が少なくて大変助かっています。
来週には足場の解体予定ですのでホッとしています。

 

さて、以前からスポットで採用してきた
材料があります。
しかし、昨年大型リフォームで
予算と性能を両方何とかしたいと採用しました。

この写真の「遮熱シート」というものです。
内部の壁が土壁ですべて落として断熱材を入れるよりも
土壁の良さである湿気の給排出を活用してもいいのでは?
また、土壁を落とすことで、人件費も処分費もかさんでしまいます。

 

そんなことでいろいろ検討しましたが、まずはやってみようと
いうことになり、昨年から今のお宅で4件連続で採用しています。

新たに新設された壁には断熱材を壁に入れ
外に遮熱シートを張って断熱及び遮熱を行っています。

実は、私も自宅のリフォームを2月から5月にかけて
行ってきましたが、採用しました。

結果は、とても暖かいです。
リビングは夜起きている間はエアコン暖房を
行っていますが、寝るときにはスイッチを切って
眠ります。

朝起きた時の室内温はおおよそ15度~16度
です。夜トイレに起きるときも、朝起きた時も
あまり寒さを感じません。

今年初めてのせいもありますが、体が慣れてしまうと
来年は寒く感じるかもしれません。(^-^;

また、真冬の寒さもまだ経験していませんので
そのあたりも、感じたことなどをお伝えしたいと思います。

他のお客様も「とても暖かい!夏も涼しい!」と
好評です。

そんな実験的な施工方法に協力していただき
感謝しています。結果が出てよかったと思っています。

施工は、やはり家全体をくるんでしまうような
工事でないとあまり効果は期待できませんが、
外壁の張替え等をご検討の方は、25万円~40万円
のアップでできますので検討されるのも
良いかと思います。(家の大きさで金額が変わります)

今後も体験談を報告してまいりますね!
それではまた(^_-)-☆