二代目ブログ

収納上手でお部屋もクローゼットもキレイに!

2019年03月18日

みなさんこんばんは!

水落住建の水落雅士です。

 

前回に引き続きですが、

メーカーさんの展示会で見たもので

ほほぉ

と思ったものをご紹介しますね!

 

今日は収納づくりについて!

 

皆さんは、

近藤典子さんという方をご存知ですか?

女性目線で収納のことで

アドバイスをしてくれる方なのですが、

最近はTVにもよく出ていますね!

その近藤典子さんと

LIXILさんが開発した新商品が出ました!

それがこちらの、収納

「ヴィータスパネル」です!

板にシルバーのレールが

等間隔で入っていますが、

その間隔が

35cmピッチで入っています。

近藤典子さんいわく・・・

35cmピッチなら

ほとんどのものが収納できるのだとか!

 

実際にホームセンターで

売られている棚は

大体のものが

25cm~30cmですし、

扇風機はおよそ90cm、

掃除機は約130cmの高さなんだそうです。

それを35cmピッチで考えてみると・・・

35cm
収納棚(約25cm~30cm)

70cm
椅子やデスクの高さ(45cm~70cm)

105cm
扇風機やYシャツなどの丈(90cm~100cm)

140cm
掃除機や
ロングコートなどの丈(130cm~135cm)

 

・・・・なるほど、確かに収まる・・・。

日用雑貨品(洗剤や掃除道具、本など)も

35cmの

法則に当てはまるそうですよ!

 

もうひとつ大事なことは、

奥行きを深くしないことだそうです。

奥行きが深くなると、

奥にしまったものが見えなくなり、

しまったことを忘れてしまうそうです。

なので、基本的には

しまったものが全て見えるようにしておく

状態が収納上手になる

ポイントと言うことですね!

ヴィータスパネルなら

上記の2つを満たして、

きれいに収納できるそうです!

まぁ・・・

まだ実際に使ったわけじゃないので・・・

あくまでも

ショールームで見てきただけの感想ですので・・・

実際に取り付ける物件がありましたら、

実録を書ければいいなぁと思います!

 

ご興味のある方は是非!

 

それでは今日はこの辺で!