スタッフブログ

湿気

2019年06月13日

こんにちは。

 

今日は朝から良いお天気です!

昨日の午前中はすごい雨でしたが。

まだ梅雨に突入したばかりなのに

早くも梅雨明けが気になる

石澤です(^^;)

 

この時期、

ジメジメするのが嫌ですよね。

家の中も湿気っぽい・・・

とくに浴室は、

一年中カビに注意!の場所ですが、

梅雨時期はさらに

気をつけたいところです。

カビが活発に繁殖する条件として

①温度は20℃~30℃前後

②湿度が高いほど活発

③石鹸や洗剤の残りカスや

汚れ・ホコリが栄養

 

と言われています。

 

まさに浴室はカビの

絶好の住処ですね(+_+)

浴室のお掃除の際は洗剤を

残さないようしっかり洗い流し、

お掃除・入浴後は浴室内に

冷水シャワーをかけると

浴室の温度も下がりますので、

するとしないとでは

違うかなと思います。

最後はしっかりと

換気扇をつけ、乾かすことが

 

大切です!

 

その際脱衣室も扇風機等で

湿気を飛ばすとさらに良いと

思います(^-^)

 

その他にも風通りのない

クローゼットや押入れも

湿気が滞留しやすく、

カビが繁殖しやすい

場所ですので、

定期的に扇風機等で風を送り

換気することをおススメします。

防湿剤を使っている方も

いらっしゃると思いますが、

新聞紙を丸めて置いておくと

良いというのも

テレビでよく見ますね(^^)

 

新聞紙には

吸湿効果と

防臭効果があるそうです。

 

健康で気持ちよく過ごすために!

家を長持ちさせるために!

湿気対策で快適に

梅雨を乗り切りましょう(^o^)