社長ブログ

新築の進捗状況

2019年08月21日

こんにちは、

お盆が終わりましたね!

 

随分と暑い夏で、

お盆中人参の水撒きをしてました。

↑水落住建農業部の人参畑です。

 

↑水を撒いている様子です。

 

うちの会社では

大工さんが冬にできる仕事を

何とかしたいと

6年前から試行錯誤をしながら

人参栽培を始めました。

 

今撒くにんじんは、

雪の中で眠らせ

春に収穫する人参です。

有名なところですと

「雪下人参」と言っていますが、

当社では「雪中熟成人参」

という商品名で販売しています。

↑水落住建で取れた「雪中熟成人参」

 

みずみずしくて、甘くておいしいですよ!

来年の春

3月ころには販売しますので

良かったらお買い求めください。

 

さて、本業の建築のほうは

現在

・新築

・キッチン入れ替えリフォーム工事

・リビング改装工事

を行っています。

 

今日は新築の

進行状況写真を載せてみます。

↑階段です

すでに仕上がっていますが

階段かけの途中経過です。

 

そして、ユニットバスの組み立て前と↓

↑組立工事開始の写真です。

 

3階建てなんですが、

スラブ(床版)のコンクリートの上に

厚い断熱材を敷き込み、

下からの冷気を防いでいます。

 

通常の部屋や

廊下の床下は床板のすぐ下に

厚手の断熱材を入れますが、

ユニットバスの下は

床に張り付けることができないので

コンクリートの上に張り付けています。

コンクリートの左側には

四角の穴が開いています。

そこには、厚い90㎜程の

断熱材を入れていますが

一階からの点検をするための穴です。

 

万が一、

排水等の漏れがあった場合や

将来お風呂の入れ替えなどの時に

対応する場所になります。

 

いかにこれからのメンテナンスが

やりやすいかなどを考えて

工事を行っています。

 

そのほかにも工夫はしていますが

今回は、ユニットバスの

床下のお話をしました。

それではまた!