二代目ブログ

エアコンの嫌なにおいを取るためにはこうする!

2019年09月16日

みなさんこんばんは!

水落住建の水落雅士です!

 

まだ暑い日が続きますが、

そろそろ夏の終わりであることは

間違いないですね!

 

今年のような暑い夏で大活躍したのが

エアコンではないでしょうか?

 

ただ、エアコンって

何年も使っていると

嫌なにおいが風と一緒に来ること

ありますよね^^;?

 

あの嫌なにおいの原因は、

エアコンが空気を吸う際に

壁やじゅうたんなどのにおいも

一緒に吸い取ってしまい、

それが蓄積されることが原因だそうです。

 

そんな嫌なにおいを

簡単にとる方法があります!

 

その方法とは・・・

「16度設定の冷房を

窓を開けたまま1時間運転する」

だけです!

 

そうすることで、

結露した水ににおい成分が溶け込み

風と一緒に送り出され、

換気されると言う仕組みです。

16度設定で1時間なので、

電気代ももったいないかと

思われるかも知れませんが、

実際にエアコンの掃除となると、

専門業者の方へ

お願いすることになりますので、

その金額と比べれば安いかと思います。

 

これからだんだんと寒くなり

暖房も必要になってくるかと思いますので、

本格的に冬になる前に

一度におい取りを

してみてはいかがでしょうか^^?

 

 

それでは、今日はこの辺で!