二代目ブログ

消費税のかかるものかからないもの

2019年09月30日

みなさんこんばんは!

水落住建の水落雅士です!

 

明日からいよいよ

消費税10%になりますね・・・。

 

先週くらいから

買いだめを始めた人も多いのでは

ないでしょうか?

 

我々建築業界で言えば

材料が全て10%になりますので、

実質的に

増税分の2%が増額となります。

 

ただし、

この建築業界にも

消費税がかからないものがあります。

 

それは何かと言いますと・・・

 

「土地」です。

 

土地には消費税が発生しません。

ご存知の方も多いかもしれませんね!

 

ではなぜ土地に消費税が発生しないのか

ご存知ですか?

 

消費税とは

「消費」税なんですね。

つまり、消費するものには

税がかかります。

と言う税金です。

住宅に関しては

年数が経てば

古くなりますので

消費するものです。

 

それに比べて土地はどうでしょうか?

土地は年数が経っても

面積が自然に減るわけでも

増えるわけでもありません。

つまり、消費しないのです。

 

なので、土地には

消費税が発生しないんですね!

 

 

消費税増税の駆け込みも

一時期ありましたが、

消費税増税後には

色々と特例措置が備えられていますので

新築やリフォームに関しては

そこまで心配しなくても

大丈夫かなと思います。

 

特例措置について

詳しくお聞きしたい方は

お気軽にお問い合わせくださいね!

 

それでは、今日はこの辺で!