社長ブログ

大切な資金計画

2019年10月10日

こんにちは、

 

5月に解体工事をはじめ

先日、完成したお宅の見学会を

開催させていただきました。

 

今日は、

いよいよめでたいお引渡しです。(^-^)

建てるお客様は、

「まだか!まだか!」と

長く感じるかもしれませんが

私たちはあっという間の感じがします。

 

お引越しをされて今日から

新しいお家で生活が始まります。

 

今日はごちそうかな? (^-^)

 

今日は、少しだけ

外構工事について書きます。

私たちは家づくりの計画の中で

外構工事も予算組します。

もちろん、計画の段階で

細かな見積もりは出せませんが、

私たちの過去の経験から

概算の金額をお伝えして

頭の中に置いといてもらっています。

家が出来てしまってから考えると

余計なお金が必要になってしまいます。

ちゃんと残しておかないと

大変なことになりますので

気を付けてくださいね!

今回は外構工事について

お話ししましたが

他にも家だけでなく、

必要となるお金は結構あります。

例えば、工事開始前にわからない

・地盤改良費用

・完成後の登記費用

・銀行関係の諸費用

・火災保険料

・地鎮祭費用

・上棟式費用

・ご近所のあいさつ

・水道や下水の本管接続工事費用

工事に関係するものもまだまだありますが、

引っ越した後の家具や家電なども

計画を立てておく必要があります。

諸経費も銀行さんは貸してくれますので

しっかり計画書を作ってください。

 

一般的には建築費の15%ほど

必要と言われていますが、

既存の家を解体して建てる時などは

解体費も結構かかりますので

そんなお金も考慮して

計画を立ててくださいね。

 

それでは、大きな台風が来るようなので

気を付けて週末を過ごしてください。