二代目ブログ

耐震改修の勧め

2020年01月13日

 

みなさんこんばんは!

水落住建の水落雅士です。

 

今回は耐震改修について

少しお話したいと思います。

 

まず耐震改修って

どんな工事?

というところからです。

 

耐震改修にも

いくつか種類がありますが、

最近、水落住建で

多くやっている工法を

ご紹介します。

 

まず既存の外壁をはぎます。

 

次に外部を合板で囲います。

 

その上に防水処理を行い、

外壁を貼って工事完了になります。

基本的にはこれだけでも結構な

耐震力がつくのですが、

それに加えて内部の補強

(金物や斜め材の取り付け)

も行うこともあります。

 

ここまでやると、

かなり十分な耐震力がつきますが、

耐震改修にはかなりの費用が

必要になります。

 

しかし、

十日町が出している

耐震改修の補助金を申請することで

工事費の一部を

補填してもらうことができますので、

こちらも併せて

活用するのがいいかと思います!

 

今回、なぜ耐震改修の

お話をしたかと言いますと、

最近、耐震改修の工事依頼が

非常に多くなってきており、

少しでも知っていただければと思い

お話しさせていただきました。

 

十日町は中越地震で

大きな被害を受けています。

近年では

大規模な地震が各地で発生しており、

十日町でも

大きな地震が発生する可能性が

十分にあり得ます。

 

1度地震に耐えているから大丈夫!

と安心せずに、

ぜひ一度、ご相談だけでも

していただければと思います!

 

それでは、今日はこの辺で!