お役立ちブログ

二重サッシとペアガラスの違い

2020年01月11日

今回は、

似ているけど違うもののご紹介です。

 

見学会の際にお客様からよく

「この家は二重サッシだね」

と言っていただくことが

多くあるのですが、

 

実は二重サッシではなく、

ペアガラスというものになります。

 

では、二重サッシとペアガラスは

どう違うのかをご紹介していきます。

 

まず一般的に

二重サッシといわれているものは

簡単に言うと

「内窓」のことを指します。

このように、窓の内側にもう1つ窓があるもの。

これを「二重サッシ」といいます。

 

それに対してペアガラスというものは

1つの窓に対して

ガラスが2枚あるもののことを言います。

 

近年ではガラスが3枚あるもので

トリプルガラス

という商品も出てきています。

 

このように、二重サッシとペアガラスは

似ているけど違うものになります。

 

リフォームなどの際には

工事が手軽にすむ二重サッシを

取り付けることが多くありますが、

新築では、窓は1つで

ペアガラス若しくはトリプルガラスの

サッシを取り付けることがほとんどになります。

 

ぜひ覚えておいてみてください。