スタッフブログ

2015年03月02日

アニメ「進撃の巨人」
見終わると、何故か 肉料理が食べたくなります。
十日町の雪まつりも終わり、小千谷の雪原祭も終わりました。
あれほど猛威をふるっていた雪も
「強者どもの夢のあと」みたいな感じで、日に日に雪山が小さくなっていきます。
雪国では今の季節、雪の壁がだんだんと後退していくってのが正解ですかね。
後退というとネガティブなイメージですが、あまり前進ばかりせずに
たまに一歩下って見てみるのも、今の時代には必要なのかもしれません。
頭髪の後退だけはヤバイですけど・・・ハハㇵ・・バシン ※後頭部よりパンチ
今回は建物と水にかかわる問題です。
強い雨風の後などには、雨漏り修理の電話が来ることがあります。
いままで依頼のなかった新規のお客様ですと、資料もありませんので
直接 見に行くことになります。
まあ、屋根裏に入って原因がわかれば、対処は容易ですが
そんなに簡単にいかないのがほとんどです。
屋根材の不具合だけではなく、天候によっては雨が逆向きに
下から吹き上がって侵入することもありますし、窓の付け根、
外壁シールの劣化、毛細管現象、設備配管、などなど・・・・
はっきり言って、水漏れは一番やっかいです。
しかし、見えてる雨漏りはいいほうかもしれません。
本当に恐ろしいのは、家の人にもわからずに、長年にわたって
家の中に侵入する水分です。
力尽きた
次回に回します。 by ハセガワ
CIMG1934.JPG
〈うちのモモンガ〉