スタッフブログ

後悔しないために

2020年09月16日

こんにちは 井上です。

 

ようやく暑さが落ち着いてきて

少し涼しくなってきました。

 

なんだか今年は

昨年より夕方暗くなるのが

早いような…気がします。

私だけでしょうか??

 

 

さて、最近新築工事の時に

担当している方の

アイデア力や提案力って

本当に大切だなと改めて感じています。

 

我が家を新築して十数年

「なぜこういう設計をしたのか…」と

思う箇所があります。

 

それは、物入れの扉です。

半間ほどの物入れで

両開き扉になっています。

しかし、両開きのため

物の出し入れに不便なことも…。

さらに家族で使うだけなので

中が見えていても

問題はないかなと思うのですが

何か理由があったのでしょうか…。

 

新築当時は小学生だったので

話し合いには

ほとんど参加していませんが

家族の意見を聞いてくれていたのか?

設計士さんが

きちんと説明してくれたうえで

工事をしてくれたのか?

今になって不満が少しずつ出てきます…。

今なら色々言えるのに~笑

 

住んでから「こんなはずじゃなかった」では

せっかくの家づくりが台無しです。

 

今はネットで

様々な情報が調べられる時代です。

後から不満を少なくするためにも

すべてお任せするのではなく

こうしたい!という希望や

こういうのを取り入れたい!という相談も

気になったところは

どんどん話すべきだなと思いました。

 

家づくりに関しては

分からないことだらけだと思います。

皆さんのお役に少しでも立てるよう

ブログやInstagramを更新しています。

 

社員の私もInstagramの投稿を見て

勉強になっています(^^)

 

水落住建のInstagramも

ぜひご覧くださいね!