二代目ブログ

【大規模リフォーム】耐震補強工事

2020年12月14日

みなさんこんばんは!

水落住建の水落雅士です。

 

いよいよ雪が降ってきましたね!

 

今週はいきなり

大雪警報も出ていますので、

日々の生活も

十分気を付けてお過ごしください。

 

先日ご紹介した

大規模リフォームの現場ですが、

着々と工事が進んでいます!

雪が降る前に

何とか防水の工事は終わったので

一安心していますが…

 

外壁の工事がこれからなので、

別の心配事も…。

 

とにかく安全第一で

工事を進めていきます!

 

 

前回のブログでも書いた通り、

まずは耐震工事から進めていきます。

 

前回載せた写真のように、

中は壁も基礎も

ほとんどないような建物なので、

しっかりと耐震補強をしていきます。

外部には合板といわれる

木の板を貼ることで

揺れにくい建物になるようにしてあります。

さらにダメ押しで筋交いという

斜めの材料を入れることで

合板では補いきれない部分の

耐震を確保します!

 

ここまでやれば

現在の耐震基準と

同程度の耐震性能が取れるので

安心して住むことができます^^

 

耐震工事が終わったところで

次は断熱工事へと進んでいきます!

また次回の進捗ブログをお楽しみにー^^

 

それでは、今日はこの辺で!