十日町市で新築なら水落住建のスタッフブログ

ご相談ください

2021年04月15日

こんにちは、石澤です。

 

暖かくなってきましたね。

 

雪もあっという間に消えて、

十日町も桜が咲き始めました♪

 

この間、折れた桜の枝をもらい、

花瓶に挿したところ

上の蕾が咲きそうな気配\(^^)/

十日町市で新築なら水落住建の桜

このまま咲いてくれると

いいな~と期待しながら、

家の中でも花見を

楽しみたいと思います♪

 

 

さて、雪も消え

そろそろあちらこちらで

新築やリフォームが

始まってくる頃ですね。

 

家づくりをお考えの方は

順調に進んでいますか(^^)?

 

分からないことや聞いてみたいこと、

また、こんなこと聞いてもいいかな?と

迷っていたり、不安に思っていることも

お聞かせください!

 

それぞれのご家族で

悩みや問題は違いますから、

いろんな悩みがあって

当たり前だと思います(^^)

 

遠慮なくどんなことでも

ご相談していただきたいです。

 

不安が解決することで、

家づくりが始められる

きっけかけになったり、

ステップアップに

つながるかもしれません!

 

お気軽にご相談くださいね。

 

また現在、

家づくりに関する補助金や

優遇制度も出ていますので、

知らずに損をした~では

とてももったいないです(>_<)

ぜひ確認して活用してくださいね。

 

対象や期限があるものが

ほとんどですので、

その点はご注意を!!

 

また少しご紹介できたらと

思っています。

外壁のメンテナンス

2021年04月12日

こんにちは 山田です(^^♪

 

水落住建のある十日町市でも

桜が咲き始めて

すっかり春の陽気になってきました(^-^

 

 

さて、今日は

お家のメンテナンスについて

「外壁」のお話しです。

十日町市で新築なら水落住建の外壁

天気の影響を受けて

傷みやすい外壁

 

お家をキレイに保つには

メンテナンスが必須です。

 

雪国には雪国に合わせた外壁があり

理想だけで施工してしまうと

住み始めてからの

メンテナンスの方が

大変になってしまいます。

 

外壁について詳しく書いた記事があります。

家の外部のメンテナンスについて~外壁~

外壁が黒ずんでいたり

ひび割れていたり、欠けていたりすると

せっかく室内をおしゃれにしていても

外からの見た目で判断される

悲しい事にもなりかねません。

 

メンテナンス費用は

決して安くはありせんが、

費用の計画をしておくのも

大切です。

 

放っておくと

何倍のも修繕費がかかる

可能性もありますので

定期的なメンテナンスを

おススメします♪

 

ご相談いつでもお問合せください

資料請求・お問合せ

ここ最近、

雪解けとともに

屋根の修理や外壁のメンテナンスの

依頼を沢山頂戴しております。

 

順番に対応させていただいておりますが

ご連絡いただいても

すぐに伺えないこともありますので

気になる部分がありましたら

早めにご連絡いただきたいと思います。

 

 

現場見学2

2021年04月06日

こんにちは 井上です。

 

この前の日曜日に

長岡へ行ったのですが

すでに桜が満開でした!

 

車で数十分しか違わないのに

十日町と全然違って

びっくりしました。

 

十日町市内も

だいぶ雪が消えてきましたね。

桜ももうすぐ咲くかな~

楽しみです(^^)

 

 

最近は新築や

大規模リフォームといった

大きな現場が続いていましたが

洋室リフォームや

廊下の床張り、

サッシの取り付けなどの

短い工期の工事も行いました。

 

↓先日洋間リフォームを

行った現場です。

十日町市で新築なら水落住建の洋間

天井、床、クロスの張り替えと

エアコンの取り付けを行いました。

 

工期は1週間程度です。

 

また、今年の大雪で

屋根や雨樋が傷んでいるといった

ご依頼が多くあります。

 

雪解けが進んで

お家の外回りが

良く見えるようになってきたので

一度点検してみては

いかがでしょうか。

 

修理のご依頼は

☎0120-958-508まで!

フローリング

2021年04月05日

こんにちは山田です(^^♪

 

今日はフローリングについて

少しお話をしていきます(^^♪

新築やリフォームの際に

床材を選ぶのですが、

フローリングには2種類あって

天然木の無垢で作られた単層フローリングと、

合板に薄くスライスした木を

張り合わせた複合フローリングがあります。

 

無垢板は自然素材で

切り出した木材の一枚板を

加工した床材のことです。

裸足でもヒヤッとせず

1枚1枚同じ柄はなく

経年劣化を楽しめる人気の床材です。

 

複合フローリングには、

汚れにくいものや、

傷がつきにくいもの、

遮音性能のあるものなど

さまざまな種類があります。

 

↓突き板フローリングです。

複合フローリングの一種ですが

薄くスライスした無垢板を

上部に貼った床材です。

足さわりや質感は無垢に近いものがあります。

 

 

私自身、大規模なリフォームをして

和室の畳の部屋から

フローリング(複合)の洋間へと

大変身をしましたが

 

3年目の今、

床はキズだらけです(^-^;

やはり生活空間ですから

子供が物をぶつけたり

イスを引きずったり

ちらほら、ボコボコ。

 

子供だけではありません。

 

私自身、重い物を落としたり

引きずったりetc・・。反省。

 

最初は少しでもキズを見つけると

「あー!!!」ってなって

ガーンってなってましたが

今となっては慣れました。(笑)

そんなもんです。

 

でもやはり付いたキズをみて

傷ついていた私には

もし、無垢にしていたら

メンタル崩壊していたでしょう。(笑)

キズを楽しむ心は

持ち合わせていなかったようです。(笑)

 

今でも無垢板は憧れるし

お客様のお家にいって

無垢板の柔らかさを体感すると

やっぱりいいな~っと思いますが

 

いつか無垢の床での生活を

今は、夢見ています。

 

こんな感じに

お家づくりは

その家族に合わせた

お家づくりがあります。

 

人が良いといったものが

必ずしも自分達にあっているかは

わかりません。

 

それぞれのご家族の

ライフスタイルがあって

暮らしの理想があって

望むものはぞれぞれ違います。

 

よく相談して

後悔のない選択をして欲しいです( *´艸`)

 

遠慮してはいけません

分からないことは

よく聞きましょう♪

 

 

現場見学

2021年03月30日

こんにちは 井上です。

 

県内では桜が咲き始めた地域も

あるようですが

十日町はまだまだですかね(^^;)

 

昨日からやけに

鼻がムズムズして

目がかゆいなと思っていたのですが

花粉に加え黄砂が飛んでいるとのことで

納得してしまいました。

 

花粉と黄砂のダブル攻撃で

車が黄色くなっています笑

 

 

昨日大規模リフォームの工事をしている

現場を見学してきました。

 

こちらは主寝室とつながっている

ウォークインクローゼット!

広い空間なので洋服はもちろん

大型のものや季節用品などを

収納出来るメリットがありますが

人が歩くスペースが必要な分

収納スペースが減ってしまう

デメリットも…💦

 

何をどれくらい収納したいのかを

あらかじめ計画して

設計することが大切ですね!

 

昨日現場に行ったときは

塗装工事が進んでいました。

大工工事も大詰めということで

完成が待ち遠しいですね!

 

寒さは和らいできましたが

寒暖差がありますので

体調崩さないように

ご自愛ください(^^)