スタッフブログ

冬はもうすぐ?

2019年11月05日

こんにちは 井上です。

昨日まで3連休という方も

多かったのではないでしょうか?

 

連休中は東京に住んでいる妹が

高速バスを利用して

帰ってきたのですが

「高速道路が混んでいて

予定より大幅に遅れた~」

と言っていました。

天気の良さと

紅葉シーズンが重なって

お出かけする人が

多かったんだな~と思いました。

 

今日は晴れて

1日いいお天気ですが

明日から悪くなるそうです。

11月に入り

十日町ではそろそろ

雪の心配をしないといけない

時期になりました。

除雪の依頼も何件か

既にいただいております。

タイヤ交換や雪囲いなど

冬に向けての準備を

始めておかないといけませんね(^^;)

天気によって左右されますが

スムーズに工事が進むよう

社長をはじめ現場監督さんが

段取りをしています。

来週は新築工事の

建て方が控えています。

社内で少し風邪が流行っていますが

安全第一!健康第一!で

進めていきたいと思います。

秋の深まり

2019年10月30日

こんにちは 泉 です。

 

最近冷え込んできましたね。

私の周りでは体調を崩されている人が

チラホラといらっしゃいます。

 

皆様お変わりありませんでしょうか?

 

台風や大雨で被災された方は

本当に大変なことと思います。

体調管理にご留意されますように。

 

さて、

秋も深まってまいりましたので

日曜日、秋山郷に行ってきました。

 

木々が黄色に染まり

紅葉の赤は

まだ少し先のようでしたが

雄大な山々がとても綺麗でした。

綺麗さに見とれて写真も撮らずに

帰ってきてしまいました。

 

以前、

「美しい景色は

カメラのシャッターでなく

心のシャッターを押す。

そして自分の心にやき付ける」と

教えてくれた人がいましたが

まさしくそうだと思いました。

 

感動する景色はいつまでも

忘れませんものね。

 

もう一つの秋として

超、大きなサツマイモを頂きました。

重さが2キロ以上ありました ( ゚Д゚)

 

どうやって調理するか、只今考え中です。

 

それでは また

基礎工事を見学しました!

2019年10月29日

こんにちは 井上です。

 

最近は日が暮れるのも早く

朝晩は寒くなってきて

一歩一歩

冬が近づいてきている

気配を感じます。

 

昨日からなんとなく

喉の調子が悪いのですが…。

「病は気から」といいますので

これ以上ひどくならないように

したいと思います。

 

皆様も風邪を引かないよう

どうぞご自愛ください。

 

さて、先日新築工事の現場へ

行ってきました。

 

地盤改良工事の際にも

行ったのですが

今回は基礎工事の様子を

見学させてもらいました。

今回は木造2階建てのお家なのですが

私の家も木造2階建てなので

「こういう風に基礎工事が進んでいたんだなぁ」と

改めて知ることができました。

 

現場では、コンクリートが固まる前に

作業を終わらせないといけないので

緊張感がありました。

↑作業終了後の様子です。

 

再来週頃に上棟を予定しています。

これからの進捗状況が楽しみです(^^)

秋といえば

2019年10月28日

こんにちは 山田です(^^)/

今日は秋晴れですね♪

外は気持ちがいいです!(^^)!

昨日は寒くてエアコン入れたりしましたが

気温が変わりやすいですので

体温調整のきく

服装がいいですね♪

 

さて、水落住建では

現在新築工事をさせていただいている

M様邸

基礎工事が着々と進んでおります。

11月中頃には

建前ができそうです♪

それまで雪の心配がいらないといいのですが・・。

11月に降ってもらっては

困りますね。(笑)

 

ご家族のみなさんが

完成を楽しみにしてくださっているので

事故のないよう

1日でも早く

お引渡しができるように

工事を進めていきたいと思います。

 

今週末は

今のところお天気がいいみたいなので

紅葉狩りにでも

行きたいな~っと思っています♪

みなさんのお勧めスポットありますか?

秋山郷も清津狭も苗場山も

良さそうですね♪

 

綺麗なお写真とれたら

ぜひ、見せてください(^^)/

10月23日

2019年10月24日

こんにちは 泉 です。

 

今日、

10月23日は「中越地震」が

あった日でした。

 

早いもので15年も経ちました。

 

我が家にとって10月23日は

主人の祖父にあたる先々代の

命日でした。

 

もちろん中越地震よりずっと以前に

亡くなっていたのですが、

命日ということで

その日は仏前にお供えするため

「五目おこわ」を

沢山作ってありました。

 

そして夕方から夜にかけて、

あの大きな地震が3回も起こり

幾度も続く余震に怯えながら

台所から炊飯器を大急ぎで持ち出し、

おこわをお隣さんにもおすそ分けし

「ご先祖様が守ってくれたんだね」

と言いながら家族7人、

外で夕食を食べた事を

思い出します。

 

あの時、多くの方が被害に遭われ、

悲しく大変な思いをされました。

 

私も当時の恐怖を時々思い出し、

忘れる事はできませんが

現在、こうして

普通に暮らせる事に感謝して

日々過ごしています。

 

先日の台風もそうですが、

近年災害が数多く、

更には被害規模も大きく

胸が痛みます。

 

直接お手伝いが出来ない事に

心苦しさがありますが、

助け合いの気持ちを持ちながら

被災された方々へできる範囲で

援助を続けていきたいと思います。

 

平穏な「令和」であってほしいですね。

 

それでは また