お役立ちブログ

最新のIHとガスコンロの機能とは

2016年08月11日

キッチンでの調理法はIHとガスコンロと両方あります。

両方ともメリットとデメリットがあり、どちらを選ぶかは人それぞれとなります。

しかし、最新のIHとガスコンロは非常に優秀な機能がたくさんついているので、

どちらが良いとは一概には言えません。

では、それぞれの良いところを紹介します。

●IHのいいところ
従来のIHから言われているのですが、一番のメリットは掃除が楽という事です。

吹きこぼれたとしてもテーブルのようにさっとひと拭きすれば綺麗になります。

また、過熱面が平らなので料理をしていないときは別のものをおくこともできます。

また、熱効率が良いため、ガスよりも火力の分散はありません。

そのため、お湯が沸騰するのがとても早いです。

また、鉄やステンレスなど磁気でくっつくものだけが加熱するので、

やけどや火事などの心配が少ないのが特徴です。

そして、最新のIHはアルミや銅なども加熱する事が出来るので、

様々なフライパンでも対応するようになりました。

軽いアルミやこだわりの鍋まで色々なものを加熱する事が可能です。

●ガスコンロの良いところ
しかし、ガスコンロにもたくさんのメリットがあり、

さらに最新のものはとても優秀な機能がついています。

まず、ガスコンロの特徴は、火が直接出るので、

中華料理を作るときは鍋を振ることが出来ます。

中華料理は鍋を振りたいと思っている人はガスコンロがオススメです。

そして、最新の機能はコンロの両方に「ダブル温度調節機能」が搭載されています。

これは、温度調節、湯沸し機能、炊飯器機能、タイマー機能の事で、

自動で温度調整や自動消火、保温が可能になっています。

また、グリルもワイドグリルになっているのでピザも丸ごと焼けたり、

魚以外のものにも利用する事が出来ます。

魚もたくさん同時に焼く事が出来るので

大家族でも一度に魚を焼く事が出来ます。

また、最新のガスコンロはグリル庫内の汚れやすい部分を

取り外して掃除できる機能もついているので掃除のしやすさも特徴です。
どちらも最新の機能がついており、

使いやすくなっているので好みで選んでください。