Mizuochi's Building House

水落住建の家づくり

1

水落住建ってどんな会社?

水落住建は地元に根付いた工務店として、家づくりのお手伝いをさせていただいています。
小さなお困りごとから新築・リフォームまで、家づくりに関することならなんでもお手伝いいたします。水落住建は子育て世代の家づくりを応援しています。
ご家族の10年後20年後、もっとその先の将来も見据えたご提案をさせていただきます。

2

どんな家を建てますか?

「注文住宅」とは、間取りや設備機器など様々な仕様を自由に決められる家づくりのことをいいます。
注文住宅の一番のメリットはお客様の理想のお家を建てることができることです。
水落住建では、まずお客様と沢山お話をすることから始まります。「どうして家を建てようと思ったのか。」
そこには沢山の想いがあるとおもいます。
現在の暮らしの中での不満や不便なこと、新しい生活への憧れや希望。
その沢山の想いを時間をかけてゆっくり話すことで、理想の住まいへのイメージを共有し、家族にあった家づくりを叶えることができます。

水落住建では、最初からお引渡しのその日まで、設計士が家づくりのサポートをさせていただきます。
ライフプランや資金計画、活用できる補助金などの資金面から、間取りや設備機器のコーディネートまでお客様とのイメージのズレが生じないよう1人の設計士が担当させていただきます。

間取りも出来るだけご家族皆さんのご要望をお伺いしたいと思っています。
お話していく中で「もっとこうしたい」「こんな風になったら素敵」などご家族皆さんの意見を聞かせていただけたらと思います。
打ち合わせにお子様の同席も大歓迎です。ご家族皆さんでいらしてください。

建物に関しては安心して暮らしていけるよう、構造計算・省エネ計算を全棟行い、耐震等級3級・省エネ等級4級を標準仕様としています。

お客様が住み暮らしていくお家です。
まずは「あんな風にしたい」「難しいかもしれないけどこんな風にしたい」など思い描く理想を沢山お話しください。
私たちは、一つ一つ叶えれるよう、家づくりがご家族にとって素敵な想い出になるようお手伝いさせていただきます。

【省エネ住宅】快適なのに水道光熱費が安い家づくり

そもそも省エネ住宅とは?

省エネ住宅とは、日常生活で使うエネルギーの消費を抑えることのできる住宅のことを言います。
家の中の熱を逃がさないために断熱性能を上げ、外から熱を入れないための日を遮る性能を上げるなどの工事をすることでエネルギーの消費を抑えることができます。

省エネ住宅にすると水道光熱費が下がる

最新のエアコンや設備器具を取り付けると電気代や水道代が高くなると思われがちですが、実は下がる場合がほとんどです。
断熱性能や気密性能を上げ、省エネ住宅にすることで冷暖房の効率が上がり、少ないエネルギーで効率的に室温の調整をすることができるため、今までよりも過ごしやすい部屋の温度にしながら、電気代を安くすることができます。
トイレやシャワーなども節水型のものを採用することで、今までよりも少ない水量で生活ができるようになり、水道代の節約につながります。

水落住建の省エネ住宅

省エネ住宅の基準は、国から出されている基準値をクリアすることで省エネ住宅となりますが、この基準値をクリアしている建築会社は数多くあります。(そもそもこの基準値をクリアしていない会社は注意が必要かもしれません。)
水落住建では国が出している基準値よりも15%アップしたものを標準性能としているため、通常の省エネ住宅よりも水道光熱費を安くすることができます。

年間どれくらいの水道光熱費が安くなるのか?

水落住建の標準的な性能で水道光熱費を試算した場合年間で約180,000円の節減となります。
※昭和64年以前の住宅と比較をしています。
※IH・給湯器の電気代を含みます。

省エネについて詳しく見る

省エネ住宅について
もっと詳しくお聞きしたい方はお気軽に水落住建までお問い合わせください。

3

施工範囲はどこまでですか?

十日町市下条に事務所がありますが、事務所より1時間以内に伺える範囲での家づくりをさせていただいています。
理由といたしましては、緊急性のある不具合、特にライフラインにかかわる故障などが生じた場合できるだけ早くお伺いし対応したいと考えているからです。
地元の工務店として、建てた後も責任をもってお付き合いさせていただくために施工範囲を1時間以内とさせていただいています。
家づくりは建てて終わりではなく、建て終わってからが本当のお付き合いだと日々感じております。

4

建物の金額はどのくらいでできるか

建物の金額は2階建てと3階建てでは大きく変わります。

自由設計2階建て(標準仕様) 坪単価55万~60万円程度 自由設計3階建て(標準仕様) 坪単価65万~70万円程度

上記の金額がおおよその目安となりますが、家づくりにはそれ以外に登記、上下水道工事、電話回線工事、地盤改良など様々な諸費用も必要になります。そういった費用も含めてご家族に合わせた提案をさせていただきます。
子育て世代に合わせた水落住建の規格住宅もご用意しております。

子育て向け規格住宅

5

ローンの相談

水落住建ではまず初めに「ライフプランの作成」からお手伝いさせていただいています。
ライフプランを作成することでご家族の将来を見える化することができます。
作成したライフプランをもとに、将来を見据えた月々の返済金額や住宅ローンの種類をご提案させていただき、金融機関のご紹介をさせていただきます。

ライフプラン

6

土地の相談

家づくりを考えた時に土地探しからされる方が多くいらっしゃいます。
水落住建は土地の資格はありませんが、地元の不動産業者と提携して、周辺環境も含めたアドバイスやご提案を「家づくりのプロ」としてさせていただきます。

土地探しのお手伝い

7

家づくりのスケジュール

家づくりのスケジュールは「いつから建てたい」ではなく「いつまでに住みたい」から考えます。
住みたい時期が明確に決まればそれを目安にして、契約時期や着工時期を決めることができます。

施工の流れ

8

アフターメンテナンス

水落住建では、アフターメンテナンスにも力を入れています。強風や大雪での破損や、急を要する設備機器のトラブルなど、すぐに駆けつけることができる体制を整えております。
新築工事やリノベーション施工のお客様にはお引き渡し後の無償点検を定期で行っています。

安心の保証

9

打合せルーム

打合せルームには様々なサンプルを取り揃えており、実物を見ながらお打ち合わせすることができます。
また、お子様と一緒に来ていただいても大丈夫なよう、キッズスペースを設けていますので、安心してご来店ください。

10

工事現場見学について

どのような仕事をしているのか、どのあたりまで進んだのか、ぜひ見学にいらしてください。
危険を伴う作業をしている場合もありますので、事前にご連絡をいただいてから見学していただいております。
お気軽に担当へご連絡ください。現場見学の際には、近くにいる作業員にお声がけください。

Contact

お問い合わせ

イベントのご予約、ご質問等は下記の電話番号もしくはお問い合わせフォームよりお願いします。