お役立ちブログ

自由設計って何だろう?

2016年12月13日

なんとなく耳にしている『自由設計』

工務店やハウスメーカーのHPやチラシで

「自由設計 坪○○万円~」

と言う表記がしてある事がありますが、

自由設計って???

っという方に、分かりやすく説明します。

 

まず、

「自由設計は高いからやめたほうがいい」

と言う言葉もよく聞きますが、

 

自由設計とは、

家の大きさや間取り、デザイン、

キッチン、お風呂などの設備器具まで

全てをお客様が決められることを言います。

 

つまり、

自分だけのたった一つの我が家が

出来上がります。

 

では、なぜ自由設計は高いと言うイメージがあるのでしょう?

 

それは、全て1から作り上げていくので

図面の制作費や耐震力の計算など

全てやらなくてはいけません。

 

またお客様によっては、

かなえたい要望が多く、家が大きくなる方もいれば、

ランクが高い設備器具を選ぶ方もいます。

 

そういったのが重なってくると

チラシには自由設計 坪45万円~

と書いてあるのに

 

実際に建ってみたら

坪65万円まで上がっていた。

と言うようなことにもなりえます。

 

自由設計は高い

と言われている原因はこれです。

 

しかし、その逆をすれば安くすることも出来ます。

坪数を少し小さくしたり、

設備器具を通常ランクのものにすれば

当然、坪当たりの単価は安くなります。

 

つまり、自由設計と言うものは

金額も含めて自分で自由に

決めることが出来るものです。

 

そのことをしっかりと理解して

自由設計をしていけば

自分に合った家を作ることが出来ます。

 

自由設計は高いから

と、初めから諦めずに

是非一度お話をしてみてください。