社長ブログ

今年で最後

2017年06月22日

おはようございます。
ついに梅雨入りしましたね!

これから蒸し暑い日が続くんでしょうね!

さて、今年も沢山の工事依頼をいただいていますが
多くの補助金を活用してお客様に還元しています。

そして、新築に関しては以下の内容で
受付が開始されます。

※ 補助対象となる木造住宅・建築物の種類と上限額

①長寿命型(長期優良住宅:木造、新築) :100万円/

②高度省エネ型(認定低炭素住宅:木造、新築) :100万円/

③高度省エネ型(性能向上計画認定住宅:木造、新築) :100万円/

④高度省エネ型(ゼロ・エネルギー住宅:木造、新築および改修) :165万円/

⑤優良建築物型(認定低炭素建築物等一定の良質な建築物:木造、新築):1万円/

※①~④については主要構造材(柱・梁・桁・土台)の過半に「地域材」を使用す

る場合20万円、キッチン、浴室、トイレ又は玄関のうちいずれか2つ以上を住宅

内に複数箇所設置する場合30万円を上限に予算の範囲内で加算します。

 

いかがですか?

ただ、このグリーン化事業は3年で区切りになっています。
その3年目が今年なので、最後になるということです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(こちらのお宅も120万円プラス落雪補助金33万円
頂いています。)

 

十日町の組織では、件数が限られていますので
お申込みしたいという方はすぐにお気持ちを
伝えてくださいね!

 

そうしないと、せっかくの補助金がもらえなくなってしまいます。

判断が早いか遅いかで
得したり、損をしてしまったりします。
よく考え、早い決断をお勧めいたします。

 

それではまた!