スタッフブログヒートショックには注意が必要です

社長 2021/12/02

ヒートショックには注意が必要です

おはようございます。

ついに来ました!!

覚悟はしてましたが
やっぱり降ると「あ~あっ」て感じです。

外部足場のある現場は切ないですね(:_;)


昨日の夜になって
自宅の雪囲いのネットを付けました。

もっと早く付ければいいものを・・・
って言われました。

「うちの会社の入り口で
守ってくれる守り神様です。」

皆さんはどうですか?

雪囲いは終わりましたか?
またスノータイヤの交換は
終わりましたか?

会社も自家用も
タイヤだけは先週変えましたし、
残っていた野菜も
全部収穫しましたので
その辺は大丈夫なんですが、
やはり本格的に
降ってくるまでは
慌てないものですね。


さて、寒くなってきましたので
ヒートショックについて
少しお話します。

ヒートショックは
お風呂に入るときが一番多く
脱衣室とお風呂の温度差が
最大の原因です。

何に注意をしたらいいかというと
・入浴前に脱衣室と浴室を温める。
・湯船の温度は41度以下で、
つかる時間は10分以内。
・湯船から出るときは
手すりにつかまり
ゆっくり立ち上がる。
・食後、飲酒後はすぐに入浴しない。
・服薬後すぐに入浴しない。
・入浴前に同居者に声をかける。
・一人暮らしの場合は
浴室の近くに携帯電話を置く。など、
すごく当たり前のことですが
十分注意して入浴してください。

私もそうですが、
健康だと思っても
亡くなる方も
沢山いらっしぃますので
注意をして入りたいと思います。

工夫することは
あると思いますので
気を付けて入浴してください。

Contact

お問い合わせ

イベントのご予約、ご質問等は下記の電話番号もしくはお問い合わせフォームよりお願いします。