スタッフブログ壁の中も確認が必要です

社長 2022/01/12

壁の中も確認が必要です

こんにちは、
天気予報通り今日は雪ですね!

あまり続かないといいですね。

今日は昨年暮れより
工事をさせていただいております
屋根、外壁の張替えに伴い
耐震補強、水回り、内装と
家じゅうのリフォームを行っています
お宅の紹介です。

着手前

外観の着手前はこんな感じで、
(施主様に掲載の許可をいただいております)
屋根などはさびがひどく
落雪の屋根ですが
あまり落ちが良くなくなっていました。

屋根(着手前)

また、外壁も
雨漏りのところも
ところどころあり
大分傷んでおりました。

耐震補強

外壁の訪問販売などの
外壁張替えなどよく見かけますが
既存の外壁の上に
下地をして重ね張りをしているようです。

確かに工事費等価格は
少しは安くなるかもしれませんが
内部に雨漏りしているところなど
そのまま塞いでしまと修繕もできません。

水落住建では、
基本的には既存の外壁は一度剥いでから
新しい外壁を貼っています。

その理由は、
緩んでいる金物を占めなおしたり、
金物補強をすることができます。

さらに、耐震のために
耐震合板を貼ることもできます。

そのほかにも、
断熱材の入っていない場合などは
外部から断熱材を入れることもできます。

外壁完了

外部に耐震合板を貼ると
家が丈夫になるだけでなく
家の中暖かくなります(^^♪


予算に応じて
工事はした方がいいに決まっていますが
せっかく外壁の張替えをするのでしたら
ぜひ壁の中の点検や
耐震改修もお考えください。

Contact

お問い合わせ

イベントのご予約、ご質問等は下記の電話番号もしくはお問い合わせフォームよりお願いします。