スタッフブログ火災保険

社長 2022/03/30

火災保険

おはようございます。

少しお天気が続いて
良いですね(^-^)

花粉には少し泣かされますが、
それ以上に
冬の終わりを感じるのは
嬉しくなります。

さて、春になると
毎年のことですが
雪害の被害が報告され、
修理依頼が入ってきます。

そして、昨日は先日の風で
囲いが壊れたり
雨樋が外れてしまったという
報告も来ました。

このほかにも
雪囲いの金物が壊れてしまったり
雨樋が雨樋の役割をしないほど
曲がってしまったり
屋根のタルキが
折れてしまったりなど、
すでに3件ほど依頼を受けています。

これらは、
火災保険のオプションなどに
補償内容として載っています。

ですから、足場も含め
保険申請を行い
保険金をいただいて
修理をすることができます。

皆さま方も
ご自宅の火災保険の証書を
確認してみてください。

もしわからない方は、
火災保険を掛けている
保険会社の担当者か保険会社に
確認してみてください。

我が家は、
エアコンやFFストーブなど
固定されている電気機器の故障も
保証されるオプションを
付けていますので
先日、エアコンの暖房が
効かなくなくなった故障を
保険金でなすことが出来ました。

原因は基盤の故障で
新品に交換してもらいました。

修理費は約5万円でしたが
年間の掛け金が5万円位なので
保険を掛けたおかげがありました。

皆さんそうだと思いますが
いきなりの5万円の出費はつらいので
ぜひ準備されておくことを
お勧めいたします。

ただ、残念ながら
オプションとして準備されている
保険屋さんは多くは無いので
調べてみてください。

私どもも
紹介はいたしますので
ご希望の方は
お問い合わせ頂ければと思います。

Contact

お問い合わせ

イベントのご予約、ご質問等は下記の電話番号もしくはお問い合わせフォームよりお願いします。