スタッフブログ住宅ローン減税に光明か?

社長 2021/11/17

住宅ローン減税に光明か?

こんにちは、
今日は何とかお天気が持ちそうです。


いつまで雪が
降らないでいただけるか・・・

何とかもう少し降らないでほしいですね!

外壁が終わって
足場解体が終わると
すごくありがたいのですが・・。

さて、
昨日新しい情報が
入ってきましたので少し
お知らせします。

年内に適用期限を迎える
住宅ローン減税を延長する
検討に入ったという情報です。

新型コロナウイルス禍で
低迷する景気の下支えのため
家電や家具など関連商品の消費も
見込める住宅の取得や
買い替えを引き続き
後押しする予定だそうです。

消費税が10%に増税されることに伴い、
2020年12月末まで
住宅ローン減税の機関が
10年から13年に期間拡大されました。

さらに2021年も
コロナ禍の住宅取得を
後押しする支援策として
減税期間が13年間になる
再度の期間拡大がされました。

ただこの対策は注文住宅であれば
2021年9月まで、
分譲住宅であれば
2021年11月末に契約し
ともに2022年12月末までに
入居完了する必要がありました。

現在は、注文住宅の場合であれば
当てはまる契約期限はすでに
過ぎてしまい、
今後家を建てる方々は
減税期間が13年間となるメリットは
受けることができなくなる予定でした。

まだ正式に
決定はしていないようですが、
今までの条件と
ほぼ同じではないかと
思われるということです。

ぜひそうなってほしいと
願っております。

新しい情報が入りましたら
続編をお送りいたします。

それでは、
今日も良い
一日になりますように(^-^)

Contact

お問い合わせ

イベントのご予約、ご質問等は下記の電話番号もしくはお問い合わせフォームよりお願いします。