二代目ブログ廊下は必要なスペース?不要なスペース?

2024/01/23 間取り

廊下は必要なスペース?不要なスペース?

みなさんこんにちは。
水落住建の水落雅士です。

昨日ちょっと嬉しいことがありました。

今日のブログは
そんな嬉しかったお話をしながら

お打ち合わせの中で
お客様も悩まれた

廊下スペース

についてお話していきます。

過去のブログを読みたい方はコチラから

https://ameblo.jp/masashi-mizu

毎日書いてるよねぇ

4年ほど前に
新築のご相談に来てくださった方で
しばらく間が空いてしまっていたのですが

昨日会社へ

本格的に
新築をまた考えたいんだけど

と言ってきてくださいました。


それだけでも
十分嬉しいことなのですが


なんとなんと

毎日のように

ブログを読んでくれているのです!

いやぁ…
何よりも嬉しい(笑)


これからも参考になるような
ブログを書いていきますので
引き続きお読みくださいね!

廊下って必要ですか?

ここからが
今日のブログの本題です。

4年前のお話なので
おさらいも含めて
もう一度
ご希望の間取りを聞き取りさせていただきました。

4年前にも
一度プランを書いていたのですが


その時は

廊下は広い方がいいなぁ

というご希望があったので
通常の廊下よりも
少し広めに計画をしていました。

しかし今回
もう一度聞き取りをするにあたり

以前は廊下が広い方が
良いと言っていましたが

廊下って必要ですか?

とお聞きしたところ

いや…
無くてもいいかなぁ…

と言われました。

廊下は不要なスペース?

みなさんは
廊下と聞くと
どのようなスペースを
思い浮かべますか?

私は

移動のためのスペース

だと思っています。


なので
個人的には

廊下スペースは
少なければ少ないほど
無駄のない家になると考えています。



では
廊下は全くない方が
いいのか?

と言われると
そんなことは
無いと思います。


なぜなら

廊下スペースがあることで
それぞれの
プライベート空間を
確保しやすくなるからです。

なので

廊下は多すぎず
少なすぎず

ちょうどいい量を
作ることが
非常に重要です。



このちょうどいい量は
ご家庭によって違うと思うので
よく相談の上
決めるようにしてください。

廊下をつまらない空間にしない

ここからはちょっとした
テクニックのお話です。


どうしても廊下のスペースが
広くなってしまう場合

いかにして
廊下を楽しい空間にできるか
設計士の腕の見せ所です。

さきほども言ったように
廊下は移動するためのスペースです。


ただ移動のためのだけに作ってしまうと
どうしても
つまらない空間になりがちです。


そうならないためにも
ちょっとした工夫をして
少しでも楽しい空間にしてあげると

普段の生活が
より色づくのかなと思いますので

廊下が長くなりそうな方は
参考にしてみてください。

まとめ

今日のブログは
廊下について
お話しましたが
いかがだったでしょうか。

最近は
小さい家が増えていますので
廊下のスペースも
出来る限り少なくするような
家が増えているように感じます。


だからと言って
極端になくす必要は
無いと思いますが

ご自身の希望の家を
思い浮かべながら
計画してみてはいかがでしょうか。


話は全然変わりますが


今日の夜から
天候がめちゃくちゃ荒れるみたいですね。

今まで暖かった分
嫌だなぁと感じてしまいます。


みなさんも
運転など十分お気を付けください。

家づくりで
気になることや
聞いてみたいことがありましたら
右にあるお問い合わせバナーから
お気軽にお問い合わせください!

それでは
また明日!

Contact

お問い合わせ

イベントのご予約、ご質問等は下記の電話番号もしくはお問い合わせフォームよりお願いします。